back 1 2 3 4 5 6 next

33情報センターのサービス

STARS(スターネットシステム)
市場環境や会員の業務の多様化に対応し、適正与信の確保と信用情報保護の強化を図ることを目的として構築されたシステムです。
 全国の会員をオンラインリアルタイムネットワークで結ぶ個人信用情報システム「STARS」により、正確かつ最新の信用情報を登録・回答しています。

BL情報(ビジネスローン)/法人貸付情報サービス
BL(Business Loan)情報とは、法人貸付情報のことをいい、いわゆる事業者ローン(事業者向け貸付)に係わる信用情報を指します。会員が法人(株式会社、有限会社種類を有するもの)に対して貸付を行ったもので、その取引内容を報告していただき、他の会員が法人へ貸付を行う際の与信判断の1つとしてご利用いただくサービスです。

CRIN(Credit Information Network/クリン)
CRIN(Credit Information Network)とは、全国信用情報センター連合会、全国銀行協会、社団法人日本クレジット産業協会の三者が、旧大蔵省及び旧通商産業省の指導を受けて構築した個人信用情報の相互交流ネットワークのことです。
各機関の会員は、それぞれが加盟する個人信用情報機関を通じて、コンピュータネットワークにより他業界の信用情報(延滞等の事故情報のみ)を照会することができます。三機関の会員がCRINを利用することにより過剰貸付の防止、多重多額債務者発生の防止に効果を上げています。
三者協議会は、多重債務・過剰与信の防止と健全な消費者信用の発展のため、昭和58年に全国信用情報センター連合会、全国銀行協会、社団法人日本クレジット産業協会の三者によって設立されました。三者協議会では、共通の消費者対応ルールを定め、また、平成11年3月に「信用情報機関における個人信用情報の保護に関する指針」を定めるなど、厳正なプライバシー保護措置を図っています。

テラネット(Tera 交流システム)
株式会社テラネットは、クレジット会社、百貨店、量販店、銀行系カード会社等を会員とする個人信用情報機関です。全情連加盟の33情報センターとテラネットは、借入情報(残高有り件数情報)をTERA交流システムにより相互交流を行っています。
相互交流を行なうことにより、互いの会員は、顧客の他業態での利用状況を確認することができ、より適切な与信判断に一定の効果をあげています。


back 1 2 3 4 5 6 next


Copyright(C)2003 Federation of Credit Bureaus of Japan All Rights Reserved.