back 1 2 3 6 7 next

個人信用情報機関の主な業務

情報センターの業務

1.情報管理
情報管理の面では、会員に対して実施している定期的顧客情報精査、情報センター独自に行っている顧客情報精査などがあり、情報の正確性・最新性維持のための重要な業務と位置付けています。更に、情報漏えい、目的外利用チェックのための、モニタリング業務も実施しています。

2.会員管理
会員管理としては、入会の諾否の判断から始まり、会員への講習、研修、連絡事項の伝達、問い合わせ対応等があります。全情連加盟の情報センターでは、会員店舗に情報センターとの窓口となる責任者として「信用情報取扱主任者」の設置を義務付けています。

3.消費者対応
個人信用情報機関が消費者と接する場面は、本人開示業務、本人申告コメントの受付、問い合わせ対応等があります。消費者のプライバシー保護の観点から、消費者対応も個人信用情報機関の重要な業務と考えています。


back 1 2 3 6 7 next


Copyright(C)2003 Federation of Credit Bureaus of Japan All Rights Reserved.